ライフスタイル

津田沼パルコ閉館の理由は?営業はいつまで?

津田沼パルコ(千葉県船橋市)が閉館することが明らかになりました。

この記事では、津田沼パルコの閉店の理由や、いつまで営業するのかについて調べてみたので、お伝えします。

津田沼パルコの閉館の理由は?

津田沼パルコは1977年7月に開業し、JR津田沼駅前の大型商業施設として地域の人々に愛されてきました。

近隣の商業施設との競合の中、1991年にテナントの売り上げが約188億円に上りましたが、その後は減少傾向でした。

開業から約40年経ち、施設が老朽化していることに加え、周辺の再開発などによって競合が激化。

今後も津田沼周辺の再開発が計画されており、店舗を取り巻く環境の変化などを考えた末、建物の賃貸借契約満了(23年5月末)を機に撤退することが決定しました。

 

開業から40年近く地元の人々に愛されてきた商業施設なだけあって、突然の閉店を惜しむ声も聞かれています。

 

スポンサーリンク
 

津田沼パルコの営業はいつまで?

閉店が決定した津田沼パルコですが、営業はいつまででしょうか。

 

2023年2月28日に閉館予定

となっています。

閉館まであと2年。

営業最後の日まで、津田沼の人々の憩いの場所となるでしょう。

 

スポンサーリンク
 

津田沼パルコの概要

【名称】   津田沼パルコ

【所在地】 千葉県船橋市前原西2丁目18-1

【開業日】  1977年7月1日

【店舗面積】 約48,000㎡

【テナント取扱高】 11,994百万円(2019年度実績)

 

【通常営業時間】 全館10:00~21:00

【2021年2月現在の営業時間】10:00~20:00(レストラン:11:00~20:00)

 

スポンサーリンク
 

津田沼パルコ閉館の理由 まとめ

開業から43年たった津田沼パルコは2023年2月末で閉店することが決定しました。

閉店の理由についてまとめてみました。

長く地元の人々に愛されてきた大型商業施設なので、閉館の決定は寂しいものがありますね。

閉館まであと2年あるので、お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
えり
えり
主婦が日々気になったことをゆる~く発信していきます! トレンド、エンタメ、子育て関係、美味しいもの、お出かけスポットなどなど♪
こちらの記事もおすすめ!