漫画

怪獣8号のあらすじは?作者や見どころも紹介!

2020年7月から少年ジャンプ+というウェブ漫画サイトで連載中の『怪獣8号』の あらすじを紹介していきます!

気になる作者や最新コミック発売状況についても調べてみました。

メディアで取り上げられるほど面白いと話題の『怪獣8号』。

あらすじを見れば、どんな話か分かりますよ!

ぜひ最後までご覧ください。

怪獣8号のあらすじ

怪獣8号のあらすじはどのようなものでしょうか?

怪獣が容赦なく人々の日常生活を破壊する“怪獣大国”・日本。

幼い頃に住む町が破壊された主人公の日比野カフカは、幼馴染の亜白ミナとともに「怪獣を全滅させよう」と約束した。しかし、32歳になったカフカは夢破れて怪獣死体の清掃業者に就職し、ミナは日本防衛隊の隊員として活躍するようになっていた。鬱屈した日々をおくっていたカフカだが、アルバイトの市川レノから防衛隊の年齢制限が引き上げられることを教えられ、再び入隊試験を受けるよう促される。決意を新たにするカフカだが、謎の生物に浸食されて身体を怪獣化され、「怪獣8号」と呼ばれるようになってしまう。

引用:Wikipedia

 

斬新な設定

まず、物語の設定として災害のように怪獣がおそってくる日本がテーマのお話です。

災害の多い日本を、災害=怪獣とすることで怪獣をよりリアルなものとして感じることができますね。

他にはない斬新な世界観に引き込まれてしまいます!

 

主人公が怪獣に!?

怪獣を倒すはずの主人公がまさかの怪獣になって、怪獣8号として認定されてしまいます。

最終的には怪獣の力を使って隊員になりたいと奮闘する姿が斬新で面白い!

 

ギャグ要素が面白い

女性にはとっつきにくそうなイメージの怪獣マンガですが、所々取り入れられているギャグ要素が物語を重くなりすぎないようにしています!

また、グロい表現もそんなにないので、幅広い年齢層の方に読みやすいマンガではないかなと思います。

怪獣8号の概要

怪獣8号はウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』にて2020年7月3日より連載中です。

作者 松本直也
出版社 集英社
掲載紙 少年ジャンプ+
巻数 既刊1巻

2巻(3月4日発売予定)

怪獣8号はどこで読める?

怪獣8号は、ウェブコミックサイト少年ジャンプ+で現在23話まで配信されています。

全て無料で読むことができるので、気になった方はぜひ読んでみてくださいね。

少年ジャンプ+はアプリもあります。

ウェブ上でも読むことができます。

★毎週金曜日0時に最新話が更新されます

まとめ

メディアでも取り上げられ、今後ますます話題になるであろう『怪獣8号』。

あらすじだけ見ても、魅力的な漫画だということがわかりますね!

ウェブコミックサイトで無料で読めますので、気になるかたはぜひ読んでみて下さいね。

少年ジャンプ+

 

 

 

 

 

ABOUT ME
えり
えり
主婦が日々気になったことをゆる~く発信していきます! トレンド、エンタメ、子育て関係、美味しいもの、お出かけスポットなどなど♪
こちらの記事もおすすめ!